名古屋発 レトロを訪ねて2 ~Retropolitan Journey~

デジカメを持って、レトロな町から日常の小さなレトロまでを訪ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

名古屋市瑞穂区雁道町他  商店街アルバム

サイドバーに「Zorg(ゾーグ)」を利用して、フォトアルバムを設定しました。
第一弾として、瑞穂区雁道の風景14枚をアップしました。
よろしければ、クリックしてご覧下さい。
ganmichi4627.jpg
PHOTO:Kodak EasyShareV705 2008/06
スポンサーサイト

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/10/01(水) 23:57:52|
  2. 名古屋市瑞穂区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

名古屋市瑞穂区駒場町 路地を抜けた銭湯「東京温泉」さん

町歩きの後の銭湯、今回は瑞穂区の「東京温泉」さんへ向かいます。地下鉄を桜山駅で降りて向かう前に、「ボンボンセンター」へと行ってみることにします。桜山まで来て、ここは外せませんからね。
sakurayama3282.jpg



コンクリートブロックを並べた狭い通路の両側に迫る古い飲み屋の建物。ここは変わらずいい雰囲気だなあ。
sakurayama3283.jpg



飲み屋の2階に通じる階段。西へ傾いた日が差し込んで、土壁を美しく照らしていました。
sakurayama3284.jpg



そろそろ「東京温泉」さんへと向かいましょう。博物館向かいの酒屋さん脇の路地を抜けていきます。ここは以前も歩いたことがある場所。昔は何のお店だったのだろう…。
sakurayama3285.jpg



路地を抜けたところにあるパーマ店の跡(?)。昭和30年代の築でしょうか。写っていませんが、隣の飲み屋もいい感じでした。
sakurayama3286.jpg



やっと「東京温泉」さんに到着。レトロまではいかない、ほどほどに古い銭湯。ぬるめの薬湯(この日はレモンでした)でゆっくりしていたら、浴室は自分だけになってしまいました。空いてきたので久々に苦手なサウナに挑戦。サウナ室の中は有線でしょうか、殿様キングスのような聴いたことのない演歌が流れていましたが…やっぱダメだ、1曲が限界でした。
サウナ以外にも寝転ぶタイプのジェットもあって、設備は充実していて、いいお湯でした。
sakurayama3287.jpg



最後に桜山から帰る途中で、今池に立ち寄ってみました。閉店した「今池中将湯」さんがどうなったか気になったからです。工事用のフェンスの上から覗くと、ちょうど建物の解体が終わったところでした…。
imaike3288.jpg

円頓寺から歩いてきた今回のシリーズも今回で終了です。おつき合いくださり、ありがとうございました。
PHOTO:RICOH GR-DIGITAL+GW-1 2007/05/27

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2007/07/02(月) 00:00:36|
  2. 名古屋市瑞穂区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名古屋市瑞穂区川岸  設備充実の銭湯「初の湯」さん

今回は、街歩きの夕方に偶然見つけた「初の湯」さんにお世話になります。
堀田から新端橋(あらたまばし)の間、片側3車線の幹線道路に面した銭湯です。
この道路は昔から何度も走ったことがありますが、こちらには気付きませんでした。信号待ちで振り向いて見つけ、思わず「あっ!」と声を上げてしまいました。

正面の駐車場には多くの自転車が並び、そしてちょうど到着した自動車からは母子が下車し、店内へと入っていきます。おお、子ども連れで銭湯、久々に見ました。
私も続いて自動ドアの入口から中へと入ります。下駄箱はアクリルのフタの新しいタイプ。外観同様、内部も近代的なようです。もうひとつサッシを開けると、休憩スペース、そしてスキンヘッドのご主人が座るカウンター。料金400円を支払って、さっそく脱衣所へ。
atsunoyu2363.jpg



脱衣所も全体に新しいですね。真ん中のテーブルでは、おじさんが3人で競馬談義に花を咲かせておりました。1日歩いて身体が冷えていた私は、ぽいぽいっと服をロッカー(白いプラスチックフタの新しいもの)に放り込んで、サッシをガララッっと開けて、素早く浴室へ。

最初に目に付いたのは、名古屋近辺ではあまり見られない島式のカラン。5コずつが仕切りを挟んで向かい合わせに配されています。カランは外側の壁にも5つの合計15。桶は花王ビオレですが、あれっイスがない…どこかに積まれているのかとキョロキョロしましたが、見当たらず。白っぽいタイルが貼られた床は清潔に保たれているようなので気にならないと云えば気にならないのですが…個人的にはやっぱりあった方がいいなあ。隣や背中合わせの人が掛けた湯が流れてくるんだよなあ。

浴槽は女湯との仕切り側に集められています。入口側から、薬湯、デンキ、白湯、寝ころぶタイプのジェットとバイブが一緒になった槽で突き当たって、水風呂と続きます。水風呂の奥には乾式のサウナ。サウナはもうひとつ、薬湯の隣にガラス張りのミストルームもあります。ミストの隣にはボディシャワーもあるという充実の設備。サウナは別料金の銭湯が多いですが、ここは無料。多くのお客さんで賑わっておりました。

まず薬湯で身体を暖めます。薬湯の種類は何だったかなあ。緑色の湯で、「集中力を高める」効果があるように書かれていましたが、忘れました。
隣のデンキでは、おじさんがシビレタ〜って表情で浸かっています。
続いて白湯、ジェットにも入りましたが、どれもお湯加減はとてもいいですね。お客さんは他の銭湯に比べ年齢層が若いようですが、マナーもよく気持ちよく入れました。
hatsunoyu2364.jpg



サウナは苦手な私ですが、ちょうどミストルームには誰もいないので、挑戦してみることに。入ってみると、「お、乾式と違って息苦しさがない、大丈夫だ!!」で、数分間…しかし、ミスト室はガラス張りとはいえ、2人でいっぱいの室内。閉塞感に耐えられなくなり断念しました。

お湯から上がるとカウンターはおかみさんに交代されていました。来店されるお客さんが少なくなる時間なんでしょうか、新聞を広げてくつろいだ様子。私は休憩スペースで一息つきます。ドリンクはメグミルクの牛乳など豊富な品揃えの中から、「ローヤルトップ」(100円)を選びました。名古屋牛乳の出しているオロナミンCのようなドリンクです。なかなか美味しいですね。
hatsunoyu2365.jpg

初の湯」さん、いいお湯でした。お湯の後は忘年会へと出掛けました。
PHOTO:Ricoh GR DIGITAL+GW-1 2006/12/10

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/12/19(火) 22:18:50|
  2. 名古屋市瑞穂区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

名古屋市瑞穂区東栄 「健康入浴日」の銭湯へ

「数日休みます」と書いておきながら、2週間ほども間が空いてしまいました。申し訳ありません。今までに比べ、ちょっとのんびりペースの更新となるかも知れませんが、よろしくお願い致します。

この日は地下鉄桜通線を瑞穂区役所駅で下車。通りから東に少し入ったところにある東栄温泉さんへやってきました。この付近は、GR-Dを購入して最初に歩いた地域。大きなお屋敷や高級マンションとアパートや長屋が入り組んだ町並みの中にこの銭湯があります。
外観はご覧のように近代的な造り。自動ドアの玄関を入ると、男湯と女湯側それぞれにドアがあります。ドアを入ると、ちょうど真ん中に女将さんのつとめるカウンターがあります。
料金400円を払って、脱衣所へ向かおうとすると、「区役所の者ですが」と呼び止められて「綿棒も入っていますので、お風呂上がりにどうぞ」と、ポケットティッシュを渡されました。これは初めての体験…名古屋市の銭湯は、毎月15日は「健康入浴の日」で、お年寄りは100円で入浴することができるのですが、こちらはちょうど定休日と重なったので、今日(16日)がその日に当たり、サービスが行なわれているようです。…しかしもらったポケットティッシュを見ると、飲酒運転防止のスローガン。うーん、公務員の飲酒運転が相次ぐこの時期に役所の人に言われてもなあ。
toueionsen2025.jpg



外観同様、浴室もタイルが張り替えられ、新しい印象。浴槽は脱衣所側から、誤って入るのを防止するためかマジョルカ風タイルの水風呂(向かいにサウナ室あり)、白湯、座るタイプのバイブラ+ジェット、そしてその横に薬湯+デンキという配置。先に書いたように「健康入浴日」のため、お年寄りがほとんどかと想像しましたが、結構若い人も多かったです。お年寄りの一番人気はデンキ湯。私はあのピリピリ感に馴染めず苦手なのですが、年を取るとあれが気持ちよくなるのかなあ。(ここのデンキ湯は壁にスイッチがあって、自由にオン/オフができるようになっています。ジェットのスイッチは見たことがありますが、これは初めてお目にかかりました)
突き当たりの壁面には風車とレンガの橋が架かる湖の風景の壁画が。新しいものらしく、四角でないタイルで構成されたもの。これも初めての遭遇でした。
お湯の後は、脱衣所外の休憩スペースでひと休み。ポカリ、Qoo、ミネラルウオーターなど豊富な種類から選んだドリンクは、地元名古屋牛乳のコーヒー牛乳、90円。紙キャップに分厚い瓶で、昔ながらの気分が味わえました。
ちょっと人が多くて残念でしたが、「東栄温泉」さん、いいお湯でした。
toueionsen2026.jpg

PHOTO:Ricoh caplioGX+DW-4 2006/09/16

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/10/01(日) 07:56:57|
  2. 名古屋市瑞穂区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋市瑞穂区亀城 5月の始まりは、素敵な銭湯

みどりの日で休日の29日、「BikeStock2006」と町歩きの後、先日に続いて再び雁道へとやってきました。
商店街入口の喫茶店でちょっと遅いお昼ごはんを戴いて町を歩いた後、今日お世話になる銭湯へと向かいます。
ganmichi1279.jpg



商店街から少し北へ歩いてやってきたのが、「菊の湯」さん。六角形の洗い場が印象的だった「栄湯」さんからさほど離れていない位置にあります。両者の間は歩いて5分前後でしょうか。
kameshiro1280.jpg



一部が巻き上げられたのれんに招かれ、店内へ。番台のおばさんの「はい、いらっしゃい」の声に迎えられて、細かなタイルが貼られた脱衣所へ上がります。
kameshiro1281.jpg



古い木製ながらアクリルのフタに改修されたロッカーは、ひとつひとつ中に黄色の脱衣カゴが入れられています。親切ですね。
浴室との仕切りには山と湖畔の風景のタイル画が残っているのもうれしいです。
併設されたサウナの脇を通って、浴室へ。
浴室は全面新しく直されておりレトロ感は少ないですが、明かり取りの窓が大きいためか、とても明るく気持ちいいです。
浴槽は白湯がふたつ(浅めと深め)と電気湯が中央に3つ繋がり、奥の壁際にバイブラが配された計4つ。バイブラは一部が仕切られて、ボタン操作の打たせ湯があるのが珍しいです。なんか新鮮で、私は何回も試してしまいました。うーん、我ながらガキンチョみたい…お湯は私にはちょうど良い温度で、長くつかっていられます。
心なしか他の銭湯よりお客さんの入浴時間が長く感じられたのも、このお湯の温度がちょうどいいからかもしれません。サウナもありますし。
洗い場の鏡は円形で、シャンプーやタオルを置く段差が広めにとってあり、とても使いやすいです。洗い桶は黄色のケロリン。やっぱりこの桶だと銭湯気分が高まります。
kameshiro1282.jpg



お湯から上がり脱衣所に戻ると、番台はおじさんに交代していました。お茶やジュースが充実したショーケースから、びんのフルーツ牛乳(明治)を選んでいただきます。代金を払うときおじさんと少しお話ししましたが、気さくそうな方でした。
柔道が放映されているテレビをぼんやり見ながら、心地よい時間を過ごせました。
レトロ度はそれほど高くありませんが、随所に心配りの感じられる素敵な銭湯でした。
※銭湯内の写真は、許可を得て撮影。
kameshiro1283.jpg



この銭湯の周りは、小さいながらも商店街が形成されているのもいい雰囲気を作り出しています。
2軒となりの古いアパートの前ではカワイイネコがちょこんと座って私の方を見つめていました。
「いいお湯だったかナ?」と聞かれたように感じて、カメラを向けました。
kameshiro1284.jpg


PHOTO:Ricoh GR-digital+GW-1 2006/04/29

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/05/01(月) 00:01:15|
  2. 名古屋市瑞穂区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

名古屋市瑞穂区船原 黄砂に吹かれて、銭湯へ

土曜日、午後から天気は回復するという予報を信じて、以前歩いた堀田から北へ。空港線に沿って散策してきました。ところが見たこともないような空の色…後で寄った商店街の和菓子屋さんでご主人に黄砂のためだと教えていただきました。…なるほど。
雁道(がんみち)商店街と交差する賑町商店街の外れで見つけた銭湯「栄湯」さん。
実はこの日は名古屋駅まで行って「桜湯」さんにお世話になろうと思っていましたが、
今回も予定変更して、こちらでお世話になることにしました。

時間は4時少し前ですが、のれんが掛かっているので開いているのかなあ、と思ってガラガラッと戸を開けて中へ。靴を下駄箱に収めて店内へ入りましたが、番台はもぬけの殻…脱衣所の電気も灯いていません。
あれっ?と思って立ちつくしていると、しばらくして奥からオフクロと同じくらいの年のおばさんが現れました。「ごめんねえ、4時からなんだわ。座って待っとって〜」

脱衣所の椅子に座っている間、おばさんは仕事をこなしながら、この建物は大正年間の建築であることや、昔火事があって大変だったこと、両隣もこちらの所有で他人に貸してお店をやっていたがダメになったこと…いろいろ教えていただきました。

4時になっておばさんは番台へ。同時に5人くらいのお客さんが一勢に入ってこられました。
しかし、みなさん脱ぐのが速い…私が一番乗りだと思っていたのですが、いちばんビリになってしまいました…
sakaeyu1179.jpg



脱衣所は改装されたのか、それほど古さを感じません。どこかちょっと広いお宅の応接間のような雰囲気。とてもアットホームです。

浴室も改装されたようで、壁や床のタイルは新しめ。
浴槽は手前から白湯、電気湯、バイブラ+ジェットの3つ。その他にサウナがあるため、水風呂もあります。
初めはバイブラやジェットが作動していなくて、「あーシンプルな銭湯だなー」と思って湯につかっていたら、番台のおばさんが私の横をすたすたと歩いて浴室の裏へ。
と、同時にバイブラが作動 !!…どうやらスイッチを入れ忘れていたようです。

そして一番の特徴は、この6角形の洗い場でしょう。私はパリの街角の広告塔を思い浮かべました。ああ、これでタイル画があれば、雰囲気最高なのになあ。因みに奥に見える「非常口」のドアの向こうにバイブラのスイッチがあるようです。
これは上がってからお客さんが途切れたときにお願いして撮らせていただきました。…レンズが曇る。
sakaeyu1180.jpg

ゆっくりつかってから、いつものように脱衣所でドリンクを。ここも牛乳類はパックなのが残念。特徴的なのは、ビールの品揃えが豊富なこと。私はカフェラテをいただきました。
おばさんと「いいお湯でした」「はい、ありがとうね」あいさつを交わして外へ。
いつも行き当たりばったりで銭湯を訪れていますが、どこも番台の方は気持ちのいい方ばかりですね。


翌日曜日は午後から所用があったので、午前中の短い時間に、かつての遊廓街である港区稲永(「いなえ」または「いなえい」)へ。この付近でも盛業中と思われる銭湯が3軒もありました。こちらは廓の中心付近の銭湯「草津湯」さんの煙突と、ちょうど満開の桜。
nishiki1178-02.jpg

PHOTO:Ricoh caplioGX+DW-1 2006/04/08,09

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/04/10(月) 23:58:49|
  2. 名古屋市瑞穂区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

Nobu

カレンダー

Zorgにアップした写真を掲載しています

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

名古屋市中川区 (33)
名古屋市中村区 (31)
名古屋市港区 (24)
名古屋市中区 (30)
名古屋市瑞穂区 (11)
名古屋市熱田区 (13)
名古屋市北区 (22)
名古屋市西区 (20)
名古屋市千種区 (5)
名古屋市緑区 (2)
名古屋市昭和区 (13)
名古屋市名東区 (1)
名古屋市南区 (14)
名古屋市東区 (11)
愛知県一宮市 (33)
愛知県刈谷市 (1)
愛知県犬山市 (11)
愛知県清須市 (11)
愛知県津島市 (2)
愛知県江南市 (10)
愛知県瀬戸市 (10)
愛知県小牧市 (3)
愛知県豊橋市 (30)
愛知県西尾市 (8)
愛知県春日井市 (3)
愛知県半田市 (10)
愛知県田原市 (9)
愛知県海部郡蟹江町 (9)
愛知県常滑市 (22)
愛知県岡崎市 (7)
愛知県豊川市 (5)
愛知県蒲郡市 (26)
愛知県稲沢市 (9)
愛知県碧南市 (10)
愛知県豊田市 (1)
愛知県幡豆郡一色町 (10)
岐阜県岐阜市 (26)
岐阜県大垣市 (30)
岐阜県羽島郡笠松町 (16)
岐阜県多治見市 (13)
岐阜県美濃加茂市 (7)
岐阜県各務原市 (3)
三重県伊勢市 (13)
三重県鈴鹿市 (7)
三重県松阪市 (2)
三重県桑名市 (14)
三重県四日市市 (23)
三重県いなべ市 (6)
三重県亀山市 (1)
静岡県浜松市 (6)
静岡県熱海市 (17)
静岡県富士市 (11)
滋賀県大津市 (10)
神奈川県川崎市 (7)
奈良県大和郡山市 (14)
北海道札幌市 (1)
北海道小樽市 (6)
北海道余市郡余市町 (5)
その他 (19)
未分類 (2)
東京都 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

CssTagCloud

GR-DIGITAL  路地  写真  RICOH  銭湯  Ricoh  GW-1  V705  Kodak  名古屋  GR-D  GR  蒲郡  常滑  大垣  花街  熱海  愛知  豊橋  岐阜  一宮  名古屋市西区  富士  岳南  静岡  富田  大須  caplioGX  幡豆郡  四日市  一色町  遊郭跡  田原  滋賀  大津  大和郡山  犬山  商店街  碧南  半田  西濃鉄道  長等  三谷  温泉  大野  奈良県  川崎  置屋  阿下喜  奈良  福江  形原  赤坂  城東園  大和郡山市  衣浦  東岡町  gR-DIGITAL  GX  八幡園  三重県  団地  名古屋市  南町  小樽  北勢町  浜松  料理店  カフエー  玉の井  愛知県  尾頭橋  稲沢  余市  いなべ  木曽川町  円頓寺  旭日園  熱田  kodak  形原歓楽荘  遊廓  稲沢団地  那加  テラスハウス  ケロリン  江尾  桑名  遊郭  渥美  睦荘  三河線  四日市市  色街  ジャズ喫茶  鈴鹿  港区  アーケード  赤線跡  北海道  岡崎  運河  新明湯  御器所  昼飯  有楽町  花園  鶴舞  昭和区  廃線跡  飲み屋街  飲み屋  市電  奥町    原田  名駅  藤江  那古野  寿湯  松降  大黒湯  神宮小路  水上ビル  鈴鹿市  西浦  GR-DIGITAL  渥美線  青猫  ニッカ  各務原  大平湯  工場  小池  大野町  中村区  東田  リコー  ナディアパーク  北勢線  V705  705  美濃赤坂  コダック  昼飯線  比奈  レトロを求めて四日市市富田へ。多くの銭湯ほ見て、そ  宮前地下街と玉の湯跡  住吉温泉  瀬戸銀座  岡崎市の銭湯  中村映劇  瀬戸市末広のアーケード  くるわ湯  まねき湯  大門  大門横丁  大門小路  瀬戸の廃業間もない銭湯  岐阜県岐阜市加納水野町  黒川紀章  玉乃井湯  瀬戸市の赤線「陶華園」跡  妓楼  丸窓  豊川の芸妓置屋  豊川青春なつかし商店街  フルーツ牛乳  日本ライン  豊川の赤線跡  瀬戸の歓楽街「新開地」  住吉  祭り  銭湯の解体  初の湯  名古屋市美術館  豊川の赤線跡を探して  新開地から東へ歩く  赤線  瀬戸の古い町並み  メタボリズム  札幌  神明湯  caplio  伏見  北区  松阪  名鉄  カレー  御嶽温泉  グッドデザイン  三河一色駅  三重  名古屋市昭和区  名古屋市南区  オリオンサイダー  多治見市  レトロ  花岡浴場  パノラマカー  カフェー  サビサビ  「金津園」でレトロを探す  ミツカン  光輪湯  富士山  大阪万博  トタン  タイル絵  Zorg  名古屋市瑞穂区東栄  豊川の商店街  トイカメラ  「健康入浴日」の銭湯へ  カネニ  雁道  瑞穂区  清娯園  瀬戸  花岡  呼読  笠寺  煙突  町並み    ポーター  天然コケッコー  お盆  下之一色  名古屋市東区  有松  手力  ジャズ      名古屋市瑞穂区  もっきんぽっと  サッポロ街  玉ノ井  終着駅  奥の湯  名古屋市中区  ヴィッテル  豊田  線路  観月境  新地  泉等  GR  有楽  東海道  大曽根  路地裏  v705  稲永  小川町  神奈川  富士岡  ナローゲージ  吉原  デザインDO!  紺屋町  YURI  名古屋市中村区  昭和  大江  札木  やきもの散歩道  銭湯跡  富良野  北の国から  三井寺  中央  鈴木湯  常滑市大野町  神宮  神戸  屋根神さま  木造  幅下  天ヵ須賀  GR-Digital  小路  今池  名東区  夜城園  墨俣  松の湯  中川区  中川  名古屋港  中村  本吉原  名楽園  公団  ポイントハウス  港陽園  切戸  GW-1  札の辻  浜大津  屋台  亀山  桜湯  貨物線  日比野  熱田区  新道  

<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。