名古屋発 レトロを訪ねて2 ~Retropolitan Journey~

デジカメを持って、レトロな町から日常の小さなレトロまでを訪ねます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛知県江南市古知野 再び江南へ

この日は木曽川を挟んで北側に位置する岐阜県各務原市に用事があったので、ちょうど帰り道にある江南へ寄ってみることに。
以前江南市を訪れたときは、市内で2軒残る銭湯のうち「広見湯」さんは「都合によりしばらくの間、休業」、もう1軒の「栄温泉」さんは「臨時休業」で湯に浸かることができませんでした。

まず江南駅に近い「広見湯」さんへ。…魅力的なファサードを持つ銭湯ですが、前回と変わらず休業中…。
hiromiyu2024.jpg



次に商店街の西の方に位置する「栄温泉」さんへ。前にお客さんの自転車が並べられており、こちらは営業中。よかった、今日はお湯に浸かれそうです。
sakaeonsen2020.jpg



表のガラス戸を「こんにちは~」と開けると、そこに番台はなく、下駄箱のある土間でした。ユニオンジャックのような文様の下駄箱は、常連さんが持って帰ってしまうのか、カギがあるのはほんのわずか。
もう一度「こんにちは~」とガラス戸を開けて番台の女将さんに料金を支払います。500円硬貨を出すと、お釣りが150円。8月末から愛知県の料金(統制料金の上限)は380円から400円に改定されましたが、ここはさらにそれ以前の350円で頑張っておられます。後で女将さんに伺うと、「組合から新料金のポスターは届いとるけどね。値段を上げてまうと、これまで週に3回来とった人が2回になってまうでね」
sakaeonsen2022.jpg



脱衣所はとてもいい感じ。ロッカーは新しいものが入っているものの、それ以外は「昭和」のまま。突き当たりに中庭代わりか、岩が配されているので、浴室の間にある流しスペースが台形になっているのが特徴です。
浴室も脱衣所に劣らず、「昭和」的。入ってまず目に入るのは、正面の壁面のモザイクタイル画。エンゼルフイッシュが泳ぐ海底の風景で、ちょうど女湯との仕切り上部には竜宮城が描かれています。山や湖畔の風景のものは見かけますが、これは初めて目にしました。
全体的には良い状態に見えますが、竜宮城を真っ二つにするヒビが…気になる。
浴槽は中央に設けられており、手前からジェット、白湯、電気、大きめの白湯の4つ。温度は奥に行くに従って高くなっていました。いずれも木製の天井や窓枠から、結構古い浴室だと思われますが、清潔に保たれています。ただ、浴槽のタイルが剥がれていたり、ジェットの出が一定でなく脈を打つように強くなったり弱くなったりと、設備的にはガタが来ているように感じられました。桶はケロリンですが、常連さんはマイ洗面器を持ってこられるのでしょう、備え付けはわずか3つのみでした。
sakaeonsen2021.jpg



湯から上がって、ドリンクを…と、脱衣所の隅におかれた自販機にお金を入れようとすると、女将さんから「壊れとるよ、何がいい?」「じゃあ、オロナミンを」と言うと、わざわざ番台から降りて女湯側のドリンククーラーから持ってきて下さいました。恐縮です。
それをきっかけに、お話を伺うことに。「昔はね、隣のバロー(スーパー)が建っとるとこは空き地でね、近くの製紙工場から余った切れ端をもらってきて積んどった。三助さんを雇って焚いてもらってもやっていけたでね、いい時代やったよ。そのころ江南には5軒も銭湯があったでね」「その空き地に5階建てのユニーができたころは、まだ商店街に人が多かったけど、今はいかんね。江南の駅から商店街を通っても真っ暗だでね。まさか昔はこんな時代になるとは思わんかったねえ」
sakaeonsen2023.jpg

「栄温泉」さん、いいお湯でした。「広見湯」さん、復活を祈念しております。
PHOTO:Ricoh caplioGX+DW-4 2006/09/16
スポンサーサイト

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/09/18(月) 23:34:48|
  2. 愛知県江南市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

愛知県江南市古知野町本郷・久保見他 町並みを歩いて

江南編最後は、町のその他の風景です。
新町通り商店街裏の路地を入ると…
kochino1660.jpg



「マツダランプ」のホーロー看板がいくつも並んでいました。
「マツダ」というのは、クルマのマツダと同じなのでしょうか。
kochino1661.jpg



新町通り商店街を北に抜けた所にある履物店。足袋の看板、「10枚、12枚、いろいろ」がいいですね。「体育館シューズ」も懐かしい。
kochino1663.jpg



上の雑貨店近く、路地の交差点に建つ畳屋さん。交差点に面した壁が面取りされた建物って、なぜか好きなんです。
kochino1665.jpg



電柱に残る古い広告、「こうなんういろ」。裏側は「蜂蜜もなか」となっていました。
kochino1662-1.jpg



ウナギ屋さん店頭の看板。「有線五〇五〇番」が気になります。どんな通信システムなのか…
kochino1664.jpg



前回書いたように、栄温泉さんも「臨時休業」のため、江南でお湯につかることができず、名古屋へ戻ることになりました。
帰りは江南駅から乗車しましたが、車窓から見た布袋駅に隣接して建つ倉庫が気になって途中下車。名鉄が貨物を扱っていた頃は、ここで積み降ろしがされていたのでしょうか。壁のヒビがイイ感じでした。
hotei1666.jpg

江南編は、今回で最終回です。最後までおつき合い下さいまして、ありがとうございました。
また機会を作って、「広見湯」さんを訪ねてみたいです。

PHOTO:Ricoh GR-digital+GW-1 2006/04/01

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/07/12(水) 20:55:27|
  2. 愛知県江南市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

愛知県江南市古知野町久保見・本郷 昭和レトロな商店街

東西に並行して続く「愛栄通」と古知野の商店街を結ぶ通りにも商店街が形成されていました。「新町通り商店街」というらしいです。
kochino1653.jpg


「昭和」テイストがぷんぷんで、ホントにタイムスリップしたかのような町並み。これはすごい。
kochino1654.jpg



昔はこんな商店街がどこにでもあったんだろうなあ…という思いと、よく残っているなあという驚きを感じずにはいられません。
kochino1655.jpg



シャッターの下りている店も少なく、そしてひとつひとつのお店がレトロな佇まいで…
kochino1656.jpg



やっぱり生きている商店街はいいですねえ…と実感します。
kochino1657.jpg



古知野の商店街で出会ったおじいさんが言われていた「都会」という言葉が思い出されます。
kochino1658.jpg


次回は、江南編最終回です。
kochino1659.jpg

PHOTO:Ricoh GR-digital+GW-1 2006/04/01

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/07/11(火) 23:59:14|
  2. 愛知県江南市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

愛知県江南市久保見・北屋敷 「栄温泉」と「愛栄通り」

古知野神社から向こうへも行ってみましたが、私的にはあまり興味が持てなかったので、
一旦東へと少し戻ってから北へと歩きます。
この付近も古めの民家が多く、楽しい。近所の子どもたちがスナックのような扉の前で遊んでいました。
kochino1647.jpg



「愛栄通り」という商店街に出ました。商店街西寄りに位置する現役営業中の銭湯「栄温泉」さん。
こちらもファサードが印象的。
kochino1648.jpg



「広見湯」さんがダメなら…と目論んでいたのですが、この後、付近をウロウロして戻って来てみると、
営業開始近くになって「臨時休業」の紙が貼り出され…江南で営業している銭湯は、他にありません。ああ、今日はついてないです。
kochino1650.jpg



結局、この日は名古屋に戻ってから湯につかることに…その様子は、
こちらをご覧下さい。

「愛栄通り」の商店街は、比較的新しめの建築が多いです。レトロ的には今ひとつインパクトがありません。
kochino1652.jpg



次回は、この「愛栄通り」と古知野の商店街をつなぐ、もうひとつの商店街。
kochino1651.jpg

PHOTO:Ricoh GR-digital+GW-1 2006/04/01

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/07/10(月) 23:59:11|
  2. 愛知県江南市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県江南市古知野宮前・久保見他 商店街の終点へ

古知野の商店街周りの路地をもう少し歩いてみましょう。
通りを前回の銭湯跡と反対側に折れると、数軒の商店跡。
長屋構造で、理容室や喫茶店、写真店、洋服店だったと思われる跡が並んでいました。
kochino1638.jpg



商店街1本南を並行する路地にて。昔はドッグフードといえば、真っ先にこの「ビタワン」が頭に浮かびましたね。
kochino1639.jpg



「ビタワン」と同じ商店の年季の入った倉庫。「飼料」の文字が辛うじて読めました。
kochino1640.jpg



再び商店街の通りに戻り、もう少し先へと行ってみます。
段々と商店がまばらになってきました。
kochino1641.jpg



ちょっとモダンな美容室。おそらくここも廃業したような佇まい。
kochino1643.jpg



店名の表示に時代を感じます。店名下の塗りつぶされたブロックがちょっと気になる…
kochino1642.jpg



ああ、さっきマクドに寄らなければ…と思わせた食堂。しまったなあ。
kochino1645.jpg


商店街は、古知野神社の付近で終わり。こちらはその付近の時計店跡。
kochino1644.jpg



次回は、もうひとつの銭湯、そして商店街へ。
kochino1646.jpg

PHOTO:Ricoh GR-digital+GW-1 2006/04/01

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/07/09(日) 03:37:36|
  2. 愛知県江南市
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

愛知県江南市古知野町本郷 広い路地?

商店街からは何本か路地が延びているので、足を踏み入れてみましょう。
kochino1630.jpg



路地の中は古い建築が結構残っています。こちらは小さな工場のようでした。
kochino1631.jpg



しばらく歩くと、道路がなぜかやたらと広い一角に出ました。
なんとなく豊橋の東田遊廓を思わせるような町並み。うーん。
kochino1632.jpg



上の町並みの周りをしばらく歩いてみましたが、結局どんな意図でこうなったのか、よく分からず…。
kochino1633.jpg



またうろうろしていると、銭湯を発見。しかし、残念ながら既に廃業された佇まい。
kochino1634.jpg



煙突も残っていますが、こちら側は家が何軒かまとめて取り壊されて更地になっていました。商店街の通りではマンションの建設が進んでいたし、ここもいずれ同じように?
kochino1635.jpg



銭湯のある路地。手前の「珈琲館」もイイ感じ。
kochino1637.jpg



次回も、もう少し路地を歩いてみます。
kochino1636.jpg

PHOTO:Ricoh GR-digital+GW-1 2006/04/06

テーマ:レトロを巡る旅 - ジャンル:旅行

  1. 2006/07/07(金) 23:59:32|
  2. 愛知県江南市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Nobu

カレンダー

Zorgにアップした写真を掲載しています

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

名古屋市中川区 (33)
名古屋市中村区 (31)
名古屋市港区 (24)
名古屋市中区 (30)
名古屋市瑞穂区 (11)
名古屋市熱田区 (13)
名古屋市北区 (22)
名古屋市西区 (20)
名古屋市千種区 (5)
名古屋市緑区 (2)
名古屋市昭和区 (13)
名古屋市名東区 (1)
名古屋市南区 (14)
名古屋市東区 (11)
愛知県一宮市 (33)
愛知県刈谷市 (1)
愛知県犬山市 (11)
愛知県清須市 (11)
愛知県津島市 (2)
愛知県江南市 (10)
愛知県瀬戸市 (10)
愛知県小牧市 (3)
愛知県豊橋市 (30)
愛知県西尾市 (8)
愛知県春日井市 (3)
愛知県半田市 (10)
愛知県田原市 (9)
愛知県海部郡蟹江町 (9)
愛知県常滑市 (22)
愛知県岡崎市 (7)
愛知県豊川市 (5)
愛知県蒲郡市 (26)
愛知県稲沢市 (9)
愛知県碧南市 (10)
愛知県豊田市 (1)
愛知県幡豆郡一色町 (10)
岐阜県岐阜市 (26)
岐阜県大垣市 (30)
岐阜県羽島郡笠松町 (16)
岐阜県多治見市 (13)
岐阜県美濃加茂市 (7)
岐阜県各務原市 (3)
三重県伊勢市 (13)
三重県鈴鹿市 (7)
三重県松阪市 (2)
三重県桑名市 (14)
三重県四日市市 (23)
三重県いなべ市 (6)
三重県亀山市 (1)
静岡県浜松市 (6)
静岡県熱海市 (17)
静岡県富士市 (11)
滋賀県大津市 (10)
神奈川県川崎市 (7)
奈良県大和郡山市 (14)
北海道札幌市 (1)
北海道小樽市 (6)
北海道余市郡余市町 (5)
その他 (19)
未分類 (2)
東京都 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

CssTagCloud

GR-DIGITAL  路地  写真  RICOH  銭湯  Ricoh  GW-1  V705  Kodak  名古屋  GR-D  GR  蒲郡  常滑  大垣  花街  熱海  愛知  豊橋  岐阜  一宮  名古屋市西区  富士  岳南  静岡  富田  大須  caplioGX  幡豆郡  四日市  一色町  遊郭跡  田原  滋賀  大津  大和郡山  犬山  商店街  碧南  半田  西濃鉄道  長等  三谷  温泉  大野  奈良県  川崎  置屋  阿下喜  奈良  福江  形原  赤坂  城東園  大和郡山市  衣浦  東岡町  gR-DIGITAL  GX  八幡園  三重県  団地  名古屋市  南町  小樽  北勢町  浜松  料理店  カフエー  玉の井  愛知県  尾頭橋  稲沢  余市  いなべ  木曽川町  円頓寺  旭日園  熱田  kodak  形原歓楽荘  遊廓  稲沢団地  那加  テラスハウス  ケロリン  江尾  桑名  遊郭  渥美  睦荘  三河線  四日市市  色街  ジャズ喫茶  鈴鹿  港区  アーケード  赤線跡  北海道  岡崎  運河  新明湯  御器所  昼飯  有楽町  花園  鶴舞  昭和区  廃線跡  飲み屋街  飲み屋  市電  奥町    原田  名駅  藤江  那古野  寿湯  松降  大黒湯  神宮小路  水上ビル  鈴鹿市  西浦  GR-DIGITAL  渥美線  青猫  ニッカ  各務原  大平湯  工場  小池  大野町  中村区  東田  リコー  ナディアパーク  北勢線  V705  705  美濃赤坂  コダック  昼飯線  比奈  レトロを求めて四日市市富田へ。多くの銭湯ほ見て、そ  宮前地下街と玉の湯跡  住吉温泉  瀬戸銀座  岡崎市の銭湯  中村映劇  瀬戸市末広のアーケード  くるわ湯  まねき湯  大門  大門横丁  大門小路  瀬戸の廃業間もない銭湯  岐阜県岐阜市加納水野町  黒川紀章  玉乃井湯  瀬戸市の赤線「陶華園」跡  妓楼  丸窓  豊川の芸妓置屋  豊川青春なつかし商店街  フルーツ牛乳  日本ライン  豊川の赤線跡  瀬戸の歓楽街「新開地」  住吉  祭り  銭湯の解体  初の湯  名古屋市美術館  豊川の赤線跡を探して  新開地から東へ歩く  赤線  瀬戸の古い町並み  メタボリズム  札幌  神明湯  caplio  伏見  北区  松阪  名鉄  カレー  御嶽温泉  グッドデザイン  三河一色駅  三重  名古屋市昭和区  名古屋市南区  オリオンサイダー  多治見市  レトロ  花岡浴場  パノラマカー  カフェー  サビサビ  「金津園」でレトロを探す  ミツカン  光輪湯  富士山  大阪万博  トタン  タイル絵  Zorg  名古屋市瑞穂区東栄  豊川の商店街  トイカメラ  「健康入浴日」の銭湯へ  カネニ  雁道  瑞穂区  清娯園  瀬戸  花岡  呼読  笠寺  煙突  町並み    ポーター  天然コケッコー  お盆  下之一色  名古屋市東区  有松  手力  ジャズ      名古屋市瑞穂区  もっきんぽっと  サッポロ街  玉ノ井  終着駅  奥の湯  名古屋市中区  ヴィッテル  豊田  線路  観月境  新地  泉等  GR  有楽  東海道  大曽根  路地裏  v705  稲永  小川町  神奈川  富士岡  ナローゲージ  吉原  デザインDO!  紺屋町  YURI  名古屋市中村区  昭和  大江  札木  やきもの散歩道  銭湯跡  富良野  北の国から  三井寺  中央  鈴木湯  常滑市大野町  神宮  神戸  屋根神さま  木造  幅下  天ヵ須賀  GR-Digital  小路  今池  名東区  夜城園  墨俣  松の湯  中川区  中川  名古屋港  中村  本吉原  名楽園  公団  ポイントハウス  港陽園  切戸  GW-1  札の辻  浜大津  屋台  亀山  桜湯  貨物線  日比野  熱田区  新道  

<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。